マルマン カーティス・ストレンジ限定モデル アイアン

生産年式 1990年前半(推定)

このモデルは日本でクラシックモデルブームの頃に海外モデルとしてリリースされたモデルのようだ。現在のマルマンの組織では、全く詳細が把握されていなかった。だが、メディアによっては記事の片隅に、時たま語られるものもあって、詳細に読み込んでいくとデビッド・グラハムがよくできたモデルであるとコメントしている。また、その多くはクラシックモデルショップの広告に見出すものだが、750セット限定のモデルであることもわかった。定かではないが、一部情報には、この頃のマルマンモデルは三浦技研製との話もある。一見してロープロファイルに見えるブレードは、90年代半ばのコンダクターモデル31EXにも似た雰囲気だ。スコアラインの最下には、白の塗料が挿されていたり、限定モデルであっても、決して気難しさを感じるモデルではない。時代的な背景を考えれば、ウーズナム一本で走る国内販売では、戦績の芳しくないストレンジは302Eでプロモーション済み。マスターズに優勝したばりのオラサバルの304Eがあれば、こうした限定モデルの扱いには苦慮したことだろう。


このモデルに関する主なブログへのリンクを掲載しています。


古鉄ミュージアム - 国産物編 -

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。こちらは国産を集めています。輸入ブランドは、別ベージへのリンクで。趣味でいろいろ調べたデータを集めて、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようで、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。またオークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクなども厳禁とします。

0コメント

  • 1000 / 1000